So-net無料ブログ作成
検索選択

KVK Xパッキンセット 種類と詳細説明  [KVK Xパッキンセット 種類と詳細説明]

シングルレバー混合水栓で、故障・不具合があった場合に

カートリッジと並び、ほとんどのケースで交換することになる部品。

その部品が、Xパッキンセット (エックスパッキンセット)です。

 

この部品が交換の時期なると、下記のような

不具合や故障の症状が起こります。

 

○ Xパッキンセット の交換が必要な、故障・不具合の詳細

① 水栓本体の継ぎ目からの水漏れ

② 水が流れるパイプ部分(吐水口)の、左右の動きが硬く重い

③ 水が流れるパイプ部分(吐水口)を動かすと、音がする

など、故障の症状は様々です。

 

KVK Xパッキンセットは、種類が多く、多岐にわたるため

汎用性の高い品番から、紹介しようと思います。

 

KVK Xパッキン 種類と交換の説明01.jpg

 

○ PZ213NPK

セット内容: Xパッキン  2本

付属品: スリップ板  2枚 

PZ213NPK は、汎用性が高く

多くの品番の混合水栓で、使用されています。

⇒ PZ213NPK 詳細 確認

 

 

KVK Xパッキン 種類と交換の説明02.jpg

 ○ PZ213JNPK

セット内容: Xパッキン  2本

付属品: スリップ板  2枚 

PZ213JNPK も、汎用性が高いパッキンです。

上の画像のパッキンと、品番が似ているので注意してください。

 

⇒ PZ213JNPK 詳細 確認

 

 

KVK Xパッキン 種類と交換の説明12.jpg ○ PZ213NPK2

セット内容: Xパッキン  2本

付属品: スリップ板  2枚 

KM343、KM347 用

 

⇒ PZ213NPK2 詳細 確認

 

 

KVK Xパッキン 種類と交換の説明08.jpg

 ○ Z213MPK

セット内容: Xパッキン  3本

付属品: スリップ板  2枚 

KM322、KM323 用 など

 

⇒ Z213MPK 詳細 確認